子供が思いっきり遊べるキャンプ場
北軽井沢スウィートグラスその2 ハンモックサイトでムーンライト7初投入

2019年5月
スポンサーリンク

こんにちは、コッコです。ゴールデンウィーク後半は、2泊3日で北軽井沢スウィートグラスでファミリーキャンプをしてきました。

その1はこちら。

ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ

チェックイン時間に予約サイトに行ってみると…

おじぎっぱの森でひとしきり遊び、13時になったので予約していたサイトに行ってみました。するとサイトに車が一台とレッカー車が…

どうやら、前日に同じサイトに泊まっていた方の車が故障し、レッカーを呼ばれていたようです。車以外完璧に片付けられていましたが、チェックアウト時間が過ぎているのに申し訳ない、と恐縮されていました。

子供たちがまだ遊びたそうだったので、さらに小一時間ほどおじぎっぱで遊んで帰ってきたら、ちょうどレッカーで出発されるところでした。お待たせしたお詫びに、ということで、ご丁寧に子供たちにジュースをいただきました。(ありがたく頂戴しました)

撤収作業後でお疲れのところ、すごく大変だったと思います…

焚き火タープとムーンライト7を設営!スペースを効率よく使える過保護張り

サイトが空いたので、設営開始です!

今回は焚き火タープTCレクタとムーンライト7で過保護張りです。ムーンライト7 は初投入ですが、実は焚き火タープも2回目の投入、しかも前回はグルキャンだったので、ファミキャンでは初張りでした。

焚き火タープTCレクタはさすがに大きくて、私の腕では一人で張ることはできません。パパにポールは支えてもらいながら何とか形を整えました。その後のムーンライト7 は簡単設営なので、私一人でもチャチャっとできました。

また設営途中の写真を撮り忘れました…

ムーンライト7の試し張り記事はこちら。

手作りテーブルの記事はこちら。

今回予約していたのはハンモックサイトです。前回北軽井沢スウィートグラスに泊まった時もハンモックサイトでした(サイト番号は違います)。

前回はピルツ15TCだったせいか、車も停めるとサイトスペースが 結構 ギリギリだなーと思った記憶がありましたが…。今回は焚き火タープが大きいにも関わらずスペースにかなりの余裕がありました!ワンポールテントとは異なり、自立式のムーンライト7 の方がスペースは効率よく使えますね。

キャンプ場に来るまでに唐揚げなどをつまんできましたが、小腹が空いたので遅めの昼食です。お昼は手抜きにインスタントラーメンで。

熱いのでシェラカップに移して食べます。

森で遊んで焚き火して、早々に就寝

ご飯を食べたらまたおじぎっぱの森へ!今回、ずっと森の中にいる気がします^_^

森の奥の川沿いをお散歩
森の中のハイジブランコ
違う角度から。長ーい。

あっという間に夜です。ご飯を炊いて炭を熾します。我が家は小さめのLEDランタンだけ。移動させやすくて安全で便利です。が、写真で見るとちょっと暗いですね。

でもメインランタンになるようなものも欲しい…。

おかずは、ツルヤで買った軽井沢ソーセージと久保農園で買ったそら豆を焼き焼きします。

マシュマロも持ってきてましたが、早朝出発だったため子供たちはもう限界…。早々に寝袋に潜り込んで就寝しました。

ピルツ 15に慣れた我が家では、大きめテントと言われるムーンライト7 でも狭く感じないかちょっと心配でした。

結果は…我が家的にジャストサイズ!ピルツ 15は広々としてるので、気づいたらみんな散らばるように寝ていることもありました。でもムーンライト7 は、荷物を入れて寝袋4人分がピッタリおさまるサイズ感。肩を寄せ合って寝る感覚が良かったです。

子供が寝た後は大人だけで焚き火を少しだけ。この薪、ほんと長く燃えて楽しめます。形も色々なものが入っているので、自分たちでその時にちょうど良い形のものを選んだり、切りそろえたりして楽しめます。

その3に続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました